border

子作りすぐの妊娠と流産

二人目を、と夫婦の意見が一致し、排卵日やら計算しながら夫婦生活を送り始めてすぐ、なんと妊娠しました。

やっぱり子供ができやすい体質なんだ、と思いながら、そのころ花粉症の時期でしたので、妊婦でも飲めるサプリで花粉の時期をしのいでいました。



自宅で妊娠検査薬の陽性がでて、一人目の時はすぐに病院に行きましたが、あまり早い時期に行っても妊娠がきちんと確認されず、母子手帳をもらうまでに何回も通わなければなりませんでした。

費用も掛かるし何より今いる息子を一時預かりに託児しなければなりません。

そんなに急がなくても大丈夫だろうと思い、
数週間様子を見ることにしました。



ところがある日、出血が・・・。
一人目の時にはなかった症状です。

翌日夫に半休してもらい、総合病院に行きました。

が、総合病院の産婦人科、混み方が尋常じゃないんですよね。初診以外は予約なんですが、初心は予約の人の合間やキャンセルが出た時間に詰め込むので、朝一番に受付をしても診察がお昼をまたぐかも、と言われてしまいました。

そのことを教えてくれただけまだ親切ですよね。



仕方がないので近くの個人病院を教えてもらい、はしごし、その日の夕方にそこで受診しました。

結果びらん出血というもので、出血自体は子宮には異常はないけれど、卵嚢があまり良くないかも・・・みたいなことを言われました。

その翌日、水曜日だったのですが、昼頃から急におなかが痛くなり、結局自然流産しました。

痛みに耐えながら何度も病院に電話してもつながりません。診察券を確認すると、何ということでしょう。水曜午後は休診でした・・・。



総合病院に電話しても今産婦人科の先生はいないと言われ、しかも他の病院を調べてくれたのですが、どこも水曜午後は休診。

あの流産の感覚は今でも忘れられないです・・・。
結局翌日の朝一で緊急ということで診察してもらえたのですが、子宮の中は空っぽでした。



border

最新の記事