border

想像以上の悲しみ

初期の流産は決して珍しいものではありません。

健康であっても、10%〜15%高確率なのです。
妊娠初期の流産に兆候が?!

ママ友で12週で流産してしまった人もいます。
私は5週でした。

まだ心拍も確認できていなかったし、なんなら生理と間違えてたかもしれません。でも流産なのです。



病院では子宮収縮剤を処方されました。
遺伝子異常があったのかもしれないし、手術もなしにきれいに流れてしまいました。

だれのせいでもないし、本当に仕方がない事です。

なのに、空っぽの子宮をエコーで見て、病院を出てから、涙が止まりませんでした。自転車をこぎながらひとけのない道で声をあげて泣きました。



妊娠に気付かなかったらそのまま重めの生理痛だと思っていたかもしれません。でもきちんと陽性が出て、一回はエコーで確認できたのです。

まだ心拍が確認できていなかったので、命と言うには早いかもしれません。たった5週でもこんなに悲しみに襲われるなんて想像もしていませんでした。

帰宅すると、仕事の準備を終えて子守していた夫と、元気が有り余っている息子。部屋はおもちゃがこれでもか、というくらい散乱。

私と入れ替わるようにすぐに夫は出勤し、息子は遊びに行きたくて仕方がない様子。



泣く時間さえないのか、休む時間もないのか、と落胆しましたが、いつもとは違う、少し離れた育児センターへ連れて行きました。

そして私の気持ち以外はいつも通りの生活に戻りました。



border

最新の記事