border

ついにタイミング 長く感じました

頻回注射の甲斐あって、
私の卵子は大きく成熟してくれました。

そろそろ排卵だろうと、朝晩に排卵検査薬の使用を言われ…
3日間実行しました。

これ、結構タイミングというか、コツがあるんです。(以下、詳しく書かれています)

排卵検査薬も妊娠検査薬も使い方がきちんと分かってませんでした

検査薬は一日2回で、朝は起きてすぐだから忘れない限り大丈夫なんですが、晩の検査は検査の前に最低でも4時間はトイレに行ってはいけないらしいのです。

自慢ではないですが、私トイレ近いんです・・・。
4時間とか相当なプレッシャー・・・。

できるだけ水分を取らないように、ちょっと昼寝?うたたね?なんかもしつつ時間になるまで待ち、いざ検査です。



しかし、3日間陽性になることはありませんでした。
陽性になった検査薬見たかったです・・・。

もしかして検査のタイミングがおかしかった?
気づかないまま排卵されていたらどうしよう・・・?

もし排卵されてたらまた振り出しです。



色々不安になりながら再び病院の日。
大きく成熟した卵子がまだ卵巣に残っていました。

居心地がよかったんでしょうかね。
朝晩きちんと検査して見逃すことはないそうです。

期待よりも不安の方が大きい日々です。



その日は排卵を促す薬を注射しました。
ついにきたタイミングです。

「当日、翌日中に排卵されるから絶対頑張ってよ!!!」

おじいちゃん先生に何度も言われ、そのことを夫にもラインで報告。



確実に排卵日なので2日連続で頑張ってもらいました。

このまま妊娠してくれたら嬉しい限りですが、すぐにできるとも限らない、と釘を刺されてしまいました。

さて次回は黄体ホルモンの検査のための採血です・・・。



border

最新の記事